【2019年最新版】DiDi(ディディ)アプリの使い方!クーポンの使い方も詳しく伝授!

◆クーポン1,000円コード:JPGPGVJU

説明なしでも登録できる方は、上コードを登録時に入力すると取得できます。

f:id:uaxblog:20190710154124p:plain

今回は、今日本国内で急激に提携会社を拡大しているタクシー配車アプリ「DiDi」アプリの使い方を紹介します。タクシーを呼んで乗車するまでの手順と注意点などをどこよりも詳しく伝授します!

↓広告クリックで応援お願いいたします!

DiDiとはなに?

広瀬アリスをCMに起用し、力の入れっぷりが感じられる。

DiDiは、アプリだけでタクシーを注文できるサービスで、中国の滴滴出行という会社が開発しているサービスです。

日本ではソフトバンク合弁会社を設立し、運営されています。

どうやって使うの?

使い方は簡単。名前電話番号等を予め登録し、目的地を指定するだけ。これだけですぐにタクシーを呼ぶことができ、さらに、よく行く場所をお気に入りに登録すれば、よりスムーズに利用することも可能。アプリ内には利用履歴が残るので、同じ場所でタクシーを利用する場合にはとても便利。

また、クレジットカードなどの決済方法を事前に登録しておくことで降車時に現金やクレジットカードを出す時間が省け、時短になります。

さらにDiDiではPayPayを使うことも可能なんです!

また、このページでご紹介します、1,000円割引のクーポンを使うことができます

👍こんなときに便利!

・終電を逃してタクシー乗場には長列・・・すぐにタクシーに乗りたい!

・電話では乗る場所を伝えにくい!簡単に乗車地を指定したい!

・オペレーターとのやり取りはなんか嫌だ!

・降車時にスムーズにしたい! (ネット決済)

↓広告クリックで応援お願いします!

アプリを登録しよう!

それでは、アプリをインストールして、登録してみましょう。3分もあれば登録できます。

アプリをインストールする。

Android版 

play.google.com

iOS

apps.apple.com

まず最初に、上のリンクもしくは各アプリストアでDiDiと検索し、アプリをインストールします。

インストールが完了したら、アプリを開き、位置情報と通知の許可を行います。

f:id:uaxblog:20190710155234p:plain

↓広告クリックで応援お願いします!

利用登録をしよう

f:id:uaxblog:20190710155446p:plain

次に、アカウント情報を登録します。電話番号・名前・メールアドレス、パスワードを入力しましょう。約3分もあれば登録できます。

クーポンを貰う方法

ここで、皆さんが最も気になっていると思われる、クーポンの取得方法を説明します。

まず、アプリを開き、左上の=アイコンを押しメニューを開き、一番下にあるクーポンを押します。

f:id:uaxblog:20190710161849p:plain

すると、クーポンコードを入力できる画面になるので、<ここに入力>の欄に以下のクーポンコードを入力しましょう。

 

f:id:uaxblog:20190710162045p:plain

クーポンコード:JPGPGVJU

※入力すると1000円分クーポンが発行されます

 

なお、このクーポンはネット決済での乗車に限り利用できます。(DiDiは全タクシー会社ネット決済対応)クレジットカードなどを予め登録しておきましょう。

▼ネット決済は以下の支払に対応します。

・クレジットカード(VISA,MasterCard,JCB,AMEX,Diners)
デビットカードでも利用できます。クレジットカードを持っていない人はデビットカードを使いましょう。
・PayPay(DiDiアプリでのログインが必要。登録方法は別記事で。)

↓広告クリックで応援お願いします!

さっそく使ってみよう!

では、さっそくタクシーを呼んでみましょう。起動すると以下画面になります。

f:id:uaxblog:20190710162651p:plain

所持クーポンがある場合は上の写真のように表示されます。このページで取得できるクーポンの有効期限は1ヶ月です。有効期限が切れてしまう前に使いましょう。

目的地を指定しよう

画面上<どこへ行きますか?>を押し、目的地を指定しましょう。近くにある店の名前などを入力しておけばOK。

f:id:uaxblog:20190710162950p:plain

 

いよいよ注文!

これだけでもう注文の準備ができました。これなら老若男女使えますね。

f:id:uaxblog:20190710163349p:plain

クーポンは自動的に額面が大きいもの&有効期限が近いものが選択されます。

支払い方法を変えたいときは、上写真のVISAと書いてあるあたりをタップすると変更できます。

注文内容に問題がなければ、<確認をして次へ>をタップします。

f:id:uaxblog:20190710163717p:plain

最後に乗車地点を詳しく指定します。緑丸のところが運転手が見つけやすい位置ですのでできるだけ緑丸のところを指定しましょう。

f:id:uaxblog:20190710164034p:plain

 

タクシー検索が始まります。もし間違えた場合、配車が完了して1分以内ならキャンセルができます。

約2−3分ほどで配車が完了します。

※非常に混雑しているときはこれ以上時間がかかったり配車できない場合もあります。

 

↓広告クリックで応援お願いします!

タクシーが来るのを待とう。

注文を完了したら、あとはタクシーを待つだけ。

ここで注意したいのは、タクシーの「ナンバープレート」や「車両の色」を確認すること。特に、東京・大阪・名古屋・福岡など、タクシーが沢山走っている地域では必ず確認するようにしましょう。

!)タクシーが向かっている様子は、マップ上でリアルタイムに表示されます。

※一部会社は非対応

到着しているはずのタクシーが見当ないときは、まわりにいるタクシーのナンバープレート・車の色をチェックしてみましょう。前面の表示灯には”迎車”や”予約車”と表示されているはず。

この手順で、タクシーの注文は完了です!