そして今日が来る

今日を生きるあなたへ贈るお役立ちブログ

【タクシー】川崎と横浜で”タクベル”というタクシーアプリが始まったらしい

先日、日経新聞の記事を読んではじめて知ったのですが、川崎と横浜でタクベルという配車サービスが始まったらしいです。

タクベルとは?

f:id:uaxblog:20180424223019j:plain

タクベルはDeNAと神奈川県タクシー協会が共同で提供をスタートした、AI活用のタクシー配車アプリです。横浜・川崎エリアにて提供を開始しました。

僕が川崎住みなので早速入れてみたのですが、びっくるするくらい加盟社数が多いんですよね。僕の地域は全国タクシーは1社も対応していなかったのでこれにはびっくり。

基本的なサービスはほぼ一緒

f:id:uaxblog:20180424223351p:plain

f:id:uaxblog:20180424223400p:plain

基本的なサービスは全国タクシーとほぼ一緒のようです。ネット決済やリアルタイムの車両追跡(全国タクシーよりアイコンが多少でかい)などもできます。

ただし、GPSの現在位置から離れている場所への配車はできないようです。

全国タクシーに対抗か?

上記でも述べたように、びっくるするくらい構造が全国タクシーに似ていました。

f:id:uaxblog:20180424224207j:image

面白かったのが、タクシー車両に日本交通に貼ってあるようなラッピングがもう施されていました。貼る場所も・デザインも似てたのでこれはすごい対抗心露わにしてるなぁ〜って。

出始めのサービスで、まだこのアプリを使って乗車はしたことはありませんが、今後、発展と成功してくれそうなサービスなので今後に期待です。